サイト全体を見渡すには、最上部メニューから! 毎日更新中!  

【毎日ドイツ語・英語】なだめる表現😅「まあまあ(心の声:その態度やめて!)」【日常会話】#9

【毎日ドイツ語・英語】なだめる表現「まあまあ(心の声:その態度やめて!)」【日常会話】

相手を宥める・相手の言動をやわらげ鎮める

まあ、そう言わず。まあ、そう拗ねずに。まあ、落ち着きなさい。そんなわがまま言ってないで。ほら、怠けてないで!その固定観念ヤメレ。そんな意地悪すんなや!もうちょっと、穏やかにね。

と、いかようにでも超訳出来てしまう今日の決まり文句。

直訳だと、

 そんな風にならないで。

今まさに、相手が取っている態度や言動について、苦言というか、まあちょっとちょっと、となだめる表現なので、その状況によって訳は変わります。

Don’t be like that.

Sei doch nicht so.

英語 that とドイツ語 so はそれぞれ、相手の言動・態度のことを指しているので、もっと、詳しく言い表したい場合は:

Don’t be so childish.

Sei doch nicht so kindisch.

 そんな子供じみた態度やめておくれよ

英語の場合は、形容詞を入れようとすると、Don’t be like that. の like that の部分がそのまま使えなくなっちゃうので、so など別の単語に代えないといけなくなっちゃいます。

ドイツ語だと、Sei doch nicht so. の so の後にそのまま色々単語を入れればOK!

入れる単語は、なんかネガティブな形容詞が多いと思いますが、名詞も使えます。

が!

英語の場合は、またまた、名詞だとそのまま so が使えないので、Don’t be such a 名詞、のように変えないといけませぬ・・。

で!

流石、ドイツ語!ドイツ語の場合は、そのまま、さっきと同じように、so の後にそのまま色々名詞を入れればOK!Wunderbar!

Don’t be such a baby.

Sei doch nicht so ein Baby.

とにもかくにも、ドイツ語だと、

  • Sei doch nicht so.  

の原型を覚えてしまえばよいので、らくちんですね!

   

なに?今日は、ダラダラ長いって?

うん、なんか、たらたら長ったらしいー。

Sei doch bitte nicht so!(英語のせいだな、きっと・・はは)

   

では、今日も一日がんばろうー!Mach’s gut!

   

他の【今日のドイツ語・英語】:

  

chiju
chiju

何か役に立った時だけで良いので、
クリックしてもらえると嬉しいです!
クリックでランキングページへ飛びます。
他の方の良質なブログもお楽しみあれ!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました