サイト全体を見渡すには、最上部メニューから! 毎日更新中!  

【毎日ドイツ語・英語】最上級の否定🙅‍♀️絶対ない!🙅‍♂️毛頭ない!【どう言う?】#62

【毎日ドイツ語・英語】最上級の否定🙅‍♀️絶対ない!🙅‍♂️毛頭ない!【どう言う?】#62

これ以上ないほどの否定形を作ろう!

フォーム

  • 日常会話
  • 口語表現

シチュエーション・場面

  • あり得ない・ないことを更に最上級に強調したいとき

日本語キーワード

絶対ない・毛頭ない・万が一にもない・一切ない・少しもない・死んでもない・まかり間違ってもない・どんなことがあろうとも・何があっても・天地がひっくり返っても・決してない・みじんもない・爪の先ほどもない・うんもすんもない・更々ない・全然ない・全くない・カケラもない・間違ってもない (わー、無限にあるぅー)

今回は、何があろうとも絶対にありえない!っと、心の底から何かを否定する表現です。

    

never ever ever!

nie nie niemals!

  

さて、まずは英語からなんですが、

  • never

を強調したいときに、never の後に、ever を持ってきます。こういう類のものは何かと3つがスタンダードですが、勿論、何回言っても構いません。映画などで、恐るべき数を言ってるのを耳にすることもあろうかと思います。

また、人によっては、never never never と never ばっかり言う場合もあろうかと思います。まあ、その辺は、てきとーに!要は、一つだけ、否定形が入っていればOKなのですね。まあ、会話で使うことが殆どですから、状況で分かりますよね・・。

次にドイツ語の方ですが、

  • niemals

をいかに強調するかってことで、nie を繰り返して表します。こちらも、基本は3つですが、まあ、お好みで!

書く時も、人それぞれでして、

  1. nie, nie, niemals
  2. nie- nie- niemals
  3. nie-, nie-, niemals
  4. nienieniemals

などが、散見されるかと思います。まあ、ほんとお好みで!

また、2度と繰り返さない、という意味で、

  • nie nie nie wieder

も、よく聞く表現ですね。

ということで、今回は、nie と niemals の合わせ技のお話でした!

  

ねえ、私の事愛してるぅー?

Natürlich! Ich werde dich nie, nie, nie, nie, nie, niemals verlassen, Schatz!

  

では、また明日!

  

他の【今日のドイツ語・英語】:

コメント

タイトルとURLをコピーしました