サイト全体を見渡すには、最上部メニューからどうぞ! 

【毎日ドイツ語・英語】🦝「ただいまー」🐹「いってきます」を言いたい!【日常会話】#10

【毎日ドイツ語・英語】「ただいまー」「いってきます」【日常会話】

「ただいまー」「おかえり」を英語・ドイツ語にすると・・

Hi!

Hi!

Hallo!

Hallo!

どゆこと?ちょっと、馬鹿にしてんの!?

まあまあ、sei doch nicht so・・。

しかし実際、英会話を習う時のあるあるで、「ただいま」「おかえり」の決まり文句はない、と聞いたことあるかも?

日本の様な、「ただいま(戻りました)。」「おかえり(なさい)。」に相当するような、決まり文句、というか、そういうことを必ずいうような文化・習慣自体が英語圏・ドイツ語圏にも特にありゃーしませんが、「戻ってきたよ」を表す表現はあります。

そして、日本ほど皆が言うわけじゃなけど、言う人だってもちろんいます。

今日の表現は、習慣的な決まり文句としてではなく、敢えて表現したいときのフレーズだと思ってください。

帰ってきたとき

この表現が便利なのは、場所を選ばない事。

I’m back!

(Ich) bin wieder da!

次は、

家に戻ってきたという意味で:

I’m home!

(Ich) bin zu Hause!

も言えるけど、これだと、おうち限定。

今から出ていく時

すぐ戻ってくるー!」というニュアンスの「行ってきます。」に相当する表現(いつもあちこち道草して、いつ戻って来るやら分からないような人は、使っちゃあいけません🤣):

I’ll be back soon.

ドイツ語の場合は、gleich を使います。

(Ich) bin gleich wieder da!

Bin wieder da. の文に gleich を挟めば、あら便利。途端に未来形!

  • Bin wieder da.
  • Bin gleich wieder da.

この2つ、セットで覚えよう!

  • Bin gleich wieder da. で、出掛け
  • Bin wieder da. で、戻って来る!

カンペキ。

chiju の提言

はは、提言ってほどでもないですけど・・。

私は、日本の両手を合わせて「いただきます」など、こういった習慣は大好きです。

欧米でこういった習慣がないのはちょっと寂しいのですが、私は逆に、日本にしかないような決まり文句は、日本語でそのまま言ったりしてます。

今の会社の同僚に私以外日本人はいませんが、ほぼ全員、「tadaima」「okaeri」が何かは分かってます!

どっちがどっちを言うのか、彼らにとっては少々分かりにくいようですが、それも含めて説明してあげると、結構喜ばれますよ。

今日ご紹介した表現は、説明の時にも役に立つこと間違いなし。

この良き日本文化を皆で広めよう!!

   

では、今日も一日がんばろうー!Mach’s gut!

   

他の【今日のドイツ語・英語】:

  

chiju
chiju

何か役に立った時だけで良いので、
クリックしてもらえると嬉しいです!
クリックでランキングページへ飛びます。
他の方の良質なブログもお楽しみあれ!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました